タグ別アーカイブ: 無料

Macフリーソフト

これまでいれたフリーソフトの一覧

・Xcode
iPhoneアプリをつくってみたいので。
・Google Chrome
Chrome使いなので
・Google 日本語変換
予測変換が凄い!
・Open Office
MS Ofiiceを買わなかったので一応
・Dropbox
他のPCやiPod touchとの連携に必要
・Evernote
上記に同じ
・Inkscape
電子書籍作成用
・NetBeans
PHPアプリ開発用
・Sigil
電子書籍作成用
・AppCleaner
アプリ削除支援
mi(テキストエディタ)
JellyfiSSH(SSH接続情報管理)
Cyberduck(SFTP)
CotEditor(テキストエディタ)
とこんなところです。
AppStoreでいれたものはまた後日。

著作権切れのクラシック、約4200曲のmp3をダウンロード

今まで著作権切れの楽曲は楽譜やMIDIデータといった形で公開されている所はありましたが、こちらはレコードをmp3にコピーした物だそうです。そうなると原盤権はどうなっているの?ということですがトップページに著作権に関する説明書きがあり、作曲に関しては作者死後50年が経過しており、原盤についても発表から50年を経過して日本国内においてパブリックドメインとして利用できるものだそうです。

パブリックドメイン・クラシック

http://public-domain-archive.com/classic/

 これは名曲探しに是非ともオススメです。
余談:コンビニで売っている激安の洋画(白黒作品が多い)もパブリックドメインでしょうね。

リアルな架空のダミー個人情報

オプトインメールのシステムやCRM等の開発時や更新時にはテストの為にダミーの個人情報が必要になりますが、開発会社側で用意するのも大変で顧客に問い合わせると、バックアップされている既存システムの顧客データを渡されたりと個人情報の取り扱いが大変なことが多いのですが、こういったダミーデータ集あると安全にテスト運用ができますね。People to People Communicationsから公開されたデータは一応商用利用はダメみたいですが無償でダウンロードできるみたいです。

People to People Communications(川崎市)は11月25日、統計データを元に作成した「疑似個人情報」の無償提供を始めた。非営利目的に限り、1人3000件まで無料でダウンロードできる。

プレスリリース:『疑似個人情報』の無償提供を開始 | People to People Communications 株式会社
http://www.ptpc.co.jp/release/081125.html

本物そっくり「疑似個人情報」を無償提供 – ITmedia News
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0811/26/news012.html