タグ別アーカイブ: iPhone

iOSアプリの価格表示にあるプラス記号は何?

app
iOSアプリの価格表示部分にあるプラスですが、最初はApp内課金のことだと思っていました。
でもよく見ると「App内での購入あり」の表記と+記号が一致していないアプリもあったりしてどうやら違う意味のようだと思いググってみましたら、なんとユニバーサルアプリの表示でした。
・・・すごい分かりにくいです。

確かに、iPhoneアプリでもiPadで動作するものであれば互換性のところに表記が入っていて見分けがつかないことが有ります。

iPhoneアプリまたはユニバーサルアプリでの互換性の表記
「iOS 7.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。iPhone5 用に最適化済み」

iPad専用アプリでの互換性の表記
「iOS 7.0 以降。iPad 対応。」

iPadでは基本的にiPhoneアプリを動作させることができるので大体上記の2種類に集約されます。
つまり説明文だけではユニバーサルなのかどうかがわからないからプラス記号で表現のようです。だったらUって書くか「App内での購入あり」の部分に「ユニバーサルアプリ」って併記してほしかったな。。。

iPhoneアプリでUpside Downを有効にする

582587_443897552347814_1766475393_n

iOSアプリで画像の様にUpside Downも有効にすれば逆さにした時に回転するだろうと思ったらiPhoneアプリでは何故か無反応。iPadアプリの方は設定通り回転します。

どうやら回転の判定方法にマスクがかけてあって
iPadは
「UIInterfaceOrientationMaskAll」
だけどiPhoneは
「UIInterfaceOrientationMaskAllButUpsideDown」
で下向きだけ反応しないようになっているようです。

それでは下向きで回転したい場合はどうするかというと
ViewController.mに以下を追記すると下向きも反応するようになりました。

– (NSUInteger)supportedInterfaceOrientations{
return UIInterfaceOrientationMaskAll;
}

 

iPhoneがフリーズしたら

持っているのはiPod touchですが、「設定」でメール設定を行っている最中に設定を閉じたら、設定が開けなくなった。何度試してもダメ。電源切ってもダメ。だったので強制シャットダウンを2回程やったら復帰。

その方法は、ホームボタンとスリープボタンの10秒同時押しでした。
画像つき説明はは以下URLより
iPhoneがフリーズした時に強制終了リセットコマンド [豆知識] – アイフォマニア(iPhoMania) ~iPhone情報配信サイト~