GqrxをYosemiteに入れたのでHFアンテナを買い足す。

大変ご無沙汰しています。

特にMac OS XをYosemiteにアップグレードしたらパッケージ版のGqrxが強制終了してしまうようになってしまいしばらく無線から離れてました。

パッケージ版が更新されそうにないのでPortsをインストールしてレポジトリからインストールを試みましたらPorts自身やXcodeのコマンドラインツールなどでディスクを結構食われました。

参考:Gqrx(1): 電波と土埃の世界
http://nodatec.air-nifty.com/blog/2015/03/gqrx.html

それでも無事にインストールが終わって特に問題なく起動できるようになったのでHF40CLを買い足しました。

今回買ったもの:合わせて13,000円位の散財。
ダイヤモンド HF40CL 7MHz帯高能率センターローディングモービルアンテナ
ダイヤモンド MR2B コンパクト強力マグネットベース

ウキウキしてベランダに設置し、マグネット基台もMコネクタ版に買い替え受信しましたが、
何も掴めませんでした。

後で気づいたのですがアースを取るのを忘れてました。。。

途中で面倒になってしまったのでアンテナをSBB4に交換しVHFで受信しましたがこっちはこっちで人がいない。。。

CW覚えて3級取って電信デビューはいつになるやら。
実のところアパマンハムでHFは安定して運用できるのだろうか?
アンテナやケーブルも大げさになって近隣にバレてるし。。。